読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事への考え

 

仕事を辞めました。

 

もう二ヶ月前のことです。

 

最近、家にこもっていない、うちの工場に行って、できる仕事をしています。

 

春節の後、転勤したい若者が多いです。なぜながら、理由がいろいろ:

 

1.中国では、年功序列がないです。

身の 周り、転勤族が多い、特に九十年代の若者です。学校から出て、職場に慣れならない場合が多くて、転勤して、前会社での経験を持って、待遇が前より良い仕事を探す人が多いです。

 

2. 仕事雰囲気

人間関係で転勤したい、その方で我慢できない場合もよくあります。

もう一番重要な理由、給料が多かれ少なかれ関わらず、自分の力と能力を職場で生かさないと、だんだん情熱が下げられて、未来を見えないと、時間を潰したくないと思う若者がいっぱいです。

 

3.父の年代と比べて、我慢能力がかなり下げました。ストレスと文句が積まれて、解消できなければ、崩れやすいじゃないですか?

ずっと学校を通っていた私たち、わがままな性格を持っているから、社会からの授業経験なくて、生活の辛さあまり感じていません。

 

4.若いですから、機会がまた多いです。

 

私たち、わがまま時代、いつまで終わりますか。

 

f:id:shinseisei:20170224194240j:image

 

終わり