読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.09.06 雲

 

縁で出会った、縁で離れました。

 

我们因缘分而相遇,我们因缘分而离别。

 

中学校、一番仲良い三人のグループで、高校入学試験終わって、それぞれ三ヶ所の高校入りました。

 

初中时候,我们是最要好的三人组,中考结束后,进了三所不同的学校。

 

Aさんとのこと:

关于A的事情:

 

高校の規則が厳しいので、一年生の時、お互いに布団に灯りをつけて、こっそり手紙を書いたこともありますが、三年生に入ると、忘れられたように、連絡だんだん少なくなりました。大学の時、二、三回努力して、また連絡続けたいと思ったんだが、冷たい態度にされました。

 

高中的规矩多,高一的时候,还曾一起偷偷在被窝里点灯,偷偷写过信,但是到了高三,就好像被遗忘了一样,联系逐渐变少。大学那会儿还曾努力过两三回去挽回,但是等来的是冷漠的态度。

 

 

あの時、苦しかったんです。何年間に一度も連絡しませんでした。

那个时候,很痛苦。好几年里,没有再联系过。

 

 

でも、Bさんとずっと連絡しています。

但是和B一直在联系。

 

三人のグループ、バラバラで、もうグループ言えないでしょう。

 三人组,七零八落,已经不能叫三人组了吧。

 

 

昨日、Bさんの連絡が来て、WECHATでAさんが友達になる申請が来るという情報です。

 昨天,收到B的信息,说是A在微信上要加我好友。

 

 

一度断りたいですが、そうしませんでした。でも、Bさんと何も話しませんでした。

 刚开始,想过拒绝,后来还是没这么做。但是和B始终没有说过一句话。

 

すいません、長い間に離れたから、再度友達になる、本当に無理なことです。

 不好意思,分开这么长时间,再做回朋友已经不可能了。

 

あの時の記憶を惜しんでいますが、離れも縁です。

 我怀念那个时候的我们,但分开也是我们的缘分。

 

f:id:shinseisei:20160906230003j:image

 

終わり